検索
  • jea25th

年間35,000回のマッサージを実現させたセラピスト、サー・キース・ハントに学ぶ

更新日:1月18日


年間35,000回のマッサージを実現させたセラピスト、

サー・キース・ハントに学ぶ


【開講日】2022.1/9(日)

15:00〜18:00(質疑応答30分含む)※ライブ配信


申し込み〆切▶︎2021.12/25(土)〜受付終了〜


【アーカイブ配信】あり

※ライブ配信を申込みされた方に後日視聴URLを送付いたします

※質疑応答部分はカットされますのであらかじめご了承ください


【受講料】5,500円(税込)




【講座内容】

ロイヤル・フリー病院はロンドンの閑静なハムステッド地区にあるヨーロッパ最大級の総合病院です。

このロイヤル・フリー病院で1992年から2019年まで、補完療法チームのリーダーとしてマッサージを続けたセラピストがサー・キース・ハントです。 これまでに何十万人もの患者とその家族に癒しの時間を提供し続けたその素晴らしい功績に対し、2013年には王室からサー(MBE)の称号が与えられました。 ロイヤル・フリー病院の補完療法チームはセラピスト24名、2019年は年間の施術件数がなんと34,780回に登りました。医師の指示書に従い行うマッサージは化学療法、放射線療法、透析、臓器移植などを受けている患者で、年齢も5歳から101歳まで幅広く、すべての病棟の患者がマッサージの対象です。オンコロジーマッサージ(がん患者へのマッサージ)はもちろん、様々な難病や進行性の病気、遺伝性の病気の患者にも施術を行います。 キース先生はその温かい人柄だけではなく、公立病院と言う管理が厳しい医療現場でのマッサージに関わる数多くのルールや責任、ロンドンと言うコスモポリタンな立地により、多様な文化背景を持つ人々へのパーソナルな対応、セラピストチーム管理や施術記録管理などを漏れなく行えるバランスの取れたセラピストです。これは医療の現場では欠かせない条件です。だからこそ、実現できた施術件数と功績なのです。 これだけのマッサージ施術症例を果たしたチームは世界の他のどこにもありません。 2022年1月9日、JEAのために、キース先生が再び、ロイヤル・フリーで培った叡智をオンライン講座で共有してくださることになりました。ぜひ、この素晴らしい機会を見逃されませんように!


【内容】

・マッサージで心身の苦痛やQOLが改善した様々な患者の症例紹介

・注意転換法について(患者の痛みや恐怖心を取り除くための手法)

・乳ガン摘出手術後のコーディング(腕が上がらなくなる)を緩和するマッサージ方法の紹介

・施術プロトコールと安全管理「医療機関からの信頼を得るために」

・質疑応答(30分)

オンライン講座参加者からのご質問にお答えします。

【講師】サー・キース・ハント

英国ロイヤルフリーホスピタルにて補完療法チームリーダーとして、20年以上にわたりアロマテラピーマッサージを行った。年間のべ35,000人。2013年、英国皇室より大英帝国勲章MBEが授与される。現在は、アロママッサージの導入を検討する国内外の病院や自治体への講演やコンサルティングも行う。JEAでの開催セミナーも多数。


【司会・通訳】ギル 佳津江


【受講資格】 どなたでも受講していただけます


【CPDカテゴリ】A・3ポイント


【準備物】 Zoomを利用したオンライン受講ですので、PC・スマートフォン・タブレットのご準備が必須となります。


【キャンセルポリシー】

※決済完了後、いかなる場合であっても参加費の返金はいたしかねますので、予めご了承ください。


【お願い】

※予約完了メールが届かない場合は、恐れ入りますがスクールに直接お電話くださいますようお願いいたします。


【注意事項】

※ Zoom、Vimeoを利用した「オンライン受講」での参加となります。

※ パソコン、タブレット、スマートフォン等をご用意いただき講座に参加することができます。事前に Zoomアプリのダウンロードをお願いします。 ※ 高速ネット回線環境 ( W i - F i などがお薦め) が必要です。

※ オンライン講座にかかるネット通信費等は参加者のご負担になります。


キース先生からスペシャルメッセージが届きました!



閲覧数:261回0件のコメント

最新記事

すべて表示