創立25周年記念 祝賀メッセージ

(五十音順)
annells_azusa.jpg
株式会社Blue ink
代表取締役 アネルズ あづさ 様

このたびは、25周年本当におめでとうございます。

ギル佳津江先生をはじめとして、スタッフの皆様の継続的な努力と、国内外へのアロマセラピー業界への多大なる貢献によって、多くの方々にアロマセラピーの可能性やセラピーワーク、そして人をケアするという大切なメッセージが、変わることなく伝えられ続けています。

社会ニーズの変化、そしてこのコロナ禍の状況においても、「教育」というあり方、さらにはアロマセラピーのあり方を考えると、決して平坦な25年ではなかったと思いますが、その多くの変化をみなさんで乗り越えられ、現在も1人1人に向き合うことの重要性を説かれていると思います。

これまで、そしてこれからの時代の必要性を含め、ジャパン・エコール・デ・アロマテラピーの更なる発展とアロマセラピー業界への貢献を心より願っております。

 
fj.jpg
有限会社フレグランスジャーナル社
取締役 上野 靖 様

ジャパン・エコール・デ・アロマテラピー(JEA)25周年、誠におめでとうございます。

1996年というと、日本に「アロマテラピー」なる言葉が広がり始め、「アロマの時代」の幕開けとなった歴史的な年でした。

弊社でも95年に「第1回ジャパン・アロマテラピー・フォーラム’95」を開催し、国内のアロマテラピー・ハーブ関連の事業を行っている方、化粧品、製薬、薬局関係者、サロン従事者、そしてスクール関係者などが、国内で初めて一堂に会した年でもありました。

それから25年、アロマテラピーや植物療法に巡る国内の状況は、大きく変化しています。しかしながら、アロマテラピーや植物療法を広めていくためには、正しい知識と技術を持った伝達者が必要であり、それには教育が必要であることは変わっていません。これからも、JEAが行う様々な取り組みに期待しております。弊社も微力ながらサポートさせていただきます。

 
nspa.jpg
特定非営利活動法人 日本スパ振興協会
理事長 岡田 友悟 様

ジャパン・エコール・デ・アロマテラピーの設立25周年おめでとうございます。1996年の設立以来、ギル佳津江先生、井口社長が中心となり、単なるアロマテラピーの教室というだけでなく、日本での本格的なアロマセラピストの養成校として歩まれていらっしゃいました。

その実績は、多くのスパやアロマテラピーサロンのセラピストとして活躍されている方々が証明しています。
また、「ソレイユ」の社会貢献活動。スパでのウエルネスプログラムの提供など、様々な方々に様々なかたちの癒しや健康をお届けし、現代社会におけるその役割は大きなものと言えます。


これからも時代に即したアロマセラピストを育成し、人々のWellness Lifeに貢献し、ジャパン・エコール・デ・アロマテラピーがますます発展されますことを祈念いたします。

 
sakakidachikako.jpg
YUMENOKI FACTORY 代表
ハーブスペシャリスト
榊田 千佳子 様

ローズゼラニウムのブーケを携え、ギル佳津江校長が初めて我が家にお越しくださったのが24年前?ジャパン・エコール・デ・アロマテラピーご設立の翌年ぐらいだったかと思います。英国から帰国されて間もないギル先生が、本場のアロマセラピーを日本に広めたいと熱い想いを語ってくださった、その輝く瞳を今も思い出します。
 

植物の精油を用いて施術するアロマセラピーですが、ギル先生は精油の元となる植物(ハーブ)にも深い関心を持たれていて、スクール生の皆さんにハーブの素晴らしさを知ってもらうべく、ハーブ講座の講師にお声がけくださったのが出会いのきっかけです。
 

設立当初の熱意をそのままに、アロマセラピーやマッサージの理論と技術、たゆみない訓練と実践。そして、その上に成り立つ「癒し」の真髄を伝えて来られたJEAは、日本のアロマセラピーに欠かせない存在です。

スタッフの方々がそれぞれ魅力的で、仲良くお互いを尊敬し合っていらっしゃるのも、JEAの素晴らしさだと思います。
これからもますますのご発展をお祈りしております。

 

25周年、1/4世紀!本当におめでとうございます。

>>ホームページ

YUMENOKI FACTORY

 
JLSC_hosotani.JPG
株式会社日本リンパ浮腫サポートセンター
代表取締役 細谷 邦彦 様

弊社は、リンパ浮腫セラピスト養成講座(Dr.Vodder'sMLD)の関係で数年前よりお付き合いをさせていただいております。

講座受講される方々により有意義な内容にとご努力されていること感銘を受けております。
また最近医学系学会では、アロマテラピーの報告が多く発表されるようになりました。医療施設、在宅ケアへの導入が進んでいるように思います。

JEA様の活動が医学会への更なる橋渡しとなること願っております。
社会構造の大きな変化が進む中、健康、教育、コンサルといった必要なキーワードを備えておられるJEA様の今後の発展を確信しております。

この度は誠におめでとうございます。

 
morita_atsuko.jpg
株式会社サンルイ インターナッショナル
代表取締役 森田 敦子 様

ジャパン・エコール・デ・アロマテラピースクールの25周年
心からおめでとうございます。

数年前、校長のギル佳津江さんとお会いさせていただいた時、身体の声をしっかりと聴くことからすべてが始まる!と目を輝かせてお話しされていたことがとても印象的でした。真摯な強い信念を持っている方だなと感じました。


心身のバランスを崩しがちな昨今、アロマテラピースクールの卒業生さんが増えていくことにより多くの人々の健康を守ることにつながっていると思います。
本当に素晴らしい事です。
25年という長い年月を歩いてこられた皆様に心から敬意を表します。
2021年、新たなる未来に向かい、さらに飛躍されることをお祈り申し上げます。

 
claire.jpg
クレア・マクスウェル・ハドソン・スクール
クレア・マクスウェル・ハドソン様

JEAスクールに祝辞をお送りすることが出来ることを大変にうれしく思っています。25周年記念おめでとうございます。

私はJEAが設立された当初から関わらせていただき、スクールが大きく成長していくのを見てきました。

ギル佳津江が最初の生徒様を連れて英国に来てくれたのが1996年でした。

その方々はマスタークラスの受講後Vodderマニュアルリンパドレナージも受講してくれました。懐かしく楽しい思い出です。

私はJEAの皆様と楽しい思い出を共有し、一緒に仕事ができることを大変誇らしく思います。

私のスクールのスタッフも講師も、皆さんのレベルが高いことに大変感心しておりすべての生徒が全身全霊で授業を受けていることに感銘を受けました。

また、私が初めて日本へ行った時の素晴らしい思い出の一つに、JEAの皆様のホスピタリティ溢れるおもてなしがあげられます。

そのような皆様と一緒に仕事が出来たことが大変楽しかったです。

あらためまして、過去と現在のJEAの講師、生徒の皆様へお祝い申し上げます。

JEAの皆様の幸せと、さらなるご発展をお祈りしております。

25周年おめでとうございます。

Pierre.jpg
フロリラブ 代表・薬剤師
ピエール・ランベール 様

みなさん、こんにちは。
フロリラブ代表としてみなさんにJEA25周年のお祝いを申し上げます。
25年とはとても長い年月です。
先生方が得られた知識に基づく質の高い授業、また生徒の方々による日常生活での応用が行われているということをこの年月が証明しています。
変化にとんだ授業と科学的根拠に基づいた講義を促進されてきたギル校長の努力をたたえなければなりません。
JEAは厳格さと誠実さで日本における(アロマスクールの)お手本となっていることでしょう。
わたしたちの知識を共有できるようになったこと、また互いに信頼しあうパートナー関係を築くことができたことを大変光栄に思っております。
2021年はJEA25周年を刻んだ年として残ることでしょう。
決してコロナの年ではなく。
9月のオンラインセミナーでお会いしましょう。

キャロルさん.jpg
フロリラブ
キャロル・ソユー 様

みなさん、こんにちは。
ランベール氏の共同経営者であり、義理の娘でもあるキャロル・ソユーです。
今日ここでご挨拶できることをとても嬉しく思っております。
JEA25周年おめでとうございます。
ランベール氏と考えるフロリラブの基本は質の高い製品を探しお客様に提案すること、また質の高いサービスを提供することです。
いつもフロリラブの製品をご愛顧いただき感謝しております。
長年にわたり信頼いただいていることは誠に光栄です。
では、いつか日本に行けることを楽しみにしております。